互、頑、楽

日常をただ適当に(但しミーハー)

いまさら北海道遠征の記録

めっちゃ今更感漂う記録です。すみません。

 

ジャニーズWESTのツアーラストを見届けるべく、北海道遠征を決めました。前年度のツアーではオーラスを申し込まず、当日に気持ちがこの上なく落ちたので、外れない限りは行こうと決めていました。で、無事なんとか当選。1人で行くのに2枚で申し込んでいたので、同行を2日間とも探しての参加でした(後述)。

 

まずは移動手段と宿。トラベルコで検索して、安いプランの旅行代理店をいくつかピックアップ。しかし安いプランはホテルが行動範囲外になることが多くて、結局フライト追加料金を含めて2泊3日で28500円というプランに決定。ホテルも、きたえーるに行く地下鉄東豊線沿線の、豊水すすきのが最寄駅のところを取れたのが大きかったです。2泊にしたのは、日曜日のオーラスは開演15時と早いのですが、念のために遅めの羽田行きにしたとすると、羽田から最寄り駅までのバスまたは電車、最寄り駅から自宅へのバスがない! という事態になるので、泣く泣く2泊に。ただ、1泊と2泊で全く値段が一緒になるという、パリピポツアーの時の神戸と同じ事態に陥ってました。パックツアーの謎。

 

行きのフライトが15時着という、まあわりとタイトなスケジュールだったので、手荷物を預けると時間のロスが…と思って、バッグ二つで行く予定だったのですが、天気予報を見ると、札幌の気温が7~10度とのこと。どうしようコートいるんじゃ? でも東京は暑いぞ……ということで、急きょキャリーに変更してホテルにチェックインして、コートを着てからきたえーるに行く予定に変更。しかしキャリーにするには荷物を最小限にしていたのですかすかでした。あとバッグには入りきらないから、と置いていく予定だった、ノートPCを手荷物に入れました。

当日、案の定東京は晴れてそれなりの暑さ。頑張ってキャリーを運びながら移動。手荷物を預けるのは待ち時間もなくスムーズでした。あ、今回往復JALだったのですが、機内wi-fiが使えて便利だったですね。

 

新千歳空港につくと、やっぱり空気はひんやり。しかしコートを着るほどかは微妙だなーと思いつつ、快速エアポート号で札幌へ。札幌駅からはタクシーだったのですが、ホテルがある方向と逆側にしかタクシー乗り場があるという表示がなかったので、そっちから乗って大回りしたのですが、本当はどうなのか後から確認すればよかった…。案の定、タクシーは事前にネットで調べておいた予想料金をはるかに超えた金額を払い、ホテルにチェックイン。結局コートは着るのをやめて、上着を厚めのものに着替えるだけして、会場に向かいました。

 

横アリと静岡で買えなかった、服フックと会場限定のウエスティパスを買いたかったので、少し早めに向かったものの、先に着いていた同行する方が撮ってくれた画像には、傘をさして並ぶ長蛇の列…。早々にあきらめました(笑) 終演後か翌日開演前に並ぶことにして、お誘いした同行の北海道在住のお嬢さんと合流しました。席はバクステに近い1階スタンドの後列。ただきたえーるはわりと狭い会場なので、どこでもよく見える。2階スタンドに来る自担は振り返って1階スタンドにも目を配れる出来る人だったので、幸せでした(笑) ただ同行のお嬢さんがめっちゃうちわを高々とあげるタイプのヲタクだったので、終演後やんわりと注意しました……。本当はぶち挙げてるうちわで自担も隠れてたので、その場で言いたかったのですがチキンです……。

終演後、会場を出ると目の前がグッズ販売ブースのちょうど入り口でガラガラだったので、無事に服フックとパスをゲット。服フックは本当に巨大だった…。念のために持ってきた袋に入れてそそくさとホテルに帰りました。

一人なのと、疲労でしんどかったので、ホテルでのんびりコンビニ飯です。せっかくの北海道なのに……。明日に期待です。

 

翌日は清掃不要の連絡を前日のうちにしておいたので、起こされることなく昼ごろまで爆睡。ホテルのベッドは安眠をくれるので大好きです。前日にグッズを買えたため、ほんとギリギリまでのんびりできました。よかった。そして一応化粧をし、身支度を整えてきたえーるへ。同行のかたとの待ち合わせまで時間があったのですが、早めについたのでボーっと待ってました。そして無事落ちあったのですが、若い! そして超かわいい! お嬢さんでテンションぶち上げ← かわいい子は正義です← 席は2階スタンドの前列でした。遠いかな~と思ったら意外と見やすくてよかった。ちなみにスタッフさんのサプライズは、自担を双眼鏡でロックオンしており、また自担は途中で踊りを止めなかったため、終わってから気付きました。メイキングに入れてくれるかな? くれますように。スタトロがちょうどいい高さでやってくる席だったのですが、自担以外はふわふわ何も持たずに手を振っていたのですが、なぜかお手振り指さしを某メンバーから貰い、柄にもなくドキドキしました。てかなんでしてくれたんだろう…。謎過ぎる。うちわも持たず、奴指輪ライトをはめてただけなので…。

 

終了後、前日地下鉄に乗るまでが大変だったのと、同行のお嬢さんと意気投合して札幌駅に出てご飯を食べることにしたためタクシー乗り場へ。しかし全然来ない上に、途中で警備員さんが来て「あと10分でここ閉鎖になります」という死の宣告。早く言えよ!!!! となりつつ、もういいかげん地下鉄もすいてるだろう…とホームに向かったら全然混んでたよね…。ともあれ札幌駅に出て味噌バターコーンラーメンを食べて、またね! とお嬢さんと別れてホテルに戻りました。そう、別現場でも会えることが分かったので、本当に会う約束をしたのです(笑) ほんとかわいかったんだよねー。私は娘がいるのですが、なんちゅーかショートカットでスキニーにTシャツ! みたいな子なもので、かわいいお洋服を着ているお嬢さんに目がないのです。すっかり仲良くなってほくほくでございました。BBAと仲良くしてくれてありがとう…。

 

そしてただ帰るだけの3日目。疲れが出たのかなかなか起きられず、意外とギリギリなスケジュールで移動。その上、新千歳空港での手荷物預かりがめちゃ混んでて、タイムロスしました。次来ることがあったら余裕持って移動したいところです。やっと荷物を預け、服フックも預け(笑)、ダッシュでお土産屋さんに。いつも関西ローカルの番組を焼いてくれている友人にお礼のお土産を送るべく、クール宅急便を手配。そのあとにどうしても欲しかったHTBのキャラクターonちゃんのグッズを探してさまよいました。なんとか見つけて大急ぎで買いこみ、これまた急いでジンギスカン丼を食らい、北海道を後にしました……。寝すぎなのもあるんですが、まあわりと時間に追われてた遠征だった気がします。飛行機での遠征は時間を気にして動くことが増えるのでやっぱりちょっとめんどいかな…。

 

やっぱりツアーラストは盛り上がりますね。来年もあったらやっぱり申し込んじゃうと思います。今回のツアー、最初に横アリで観たときは、うーん……ってなったのですが、終わってみれば普通に楽しめました。慣れって怖い。ただまあ実際問題お遊びコーナーのあとに、さらに映像でゲームコーナーがあったりして、ちょっとダレた感がある個所もあったので、次回はまた違った感じだといいなぁ…とは思いました。

そして今週末は大阪遠征。担当ではないので見送ろうかと思ったのですが、大阪遠征したいー! 松竹座行きたいー! と軽率に沸いてしまったので行くことにしました。楽しい旅になりますように!\(^o^)/