読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

互、頑、楽

日常をただ適当に(但しミーハー)

「少年たち」観てきたよ(ネタバレあるよ)

観たのは先週。初日の翌日マチネ、まだほやほやの2公演目を観て参りました。2階後列のドセンという全体を観やすい場所は、関西推しではあるけれど特定の誰かをガン見したいわけではなかったので、よいお席だったと言えます。なんといっても前日情報で、石垣&後藤ペア(フィギュアみたいだな)がちゃんと居るということで、いやがおうにも高まる期待。そう、私は泰観推しなのです。(うちわも作ってある) 少年たちのあのバイオリンの調べはなくならなかった、俺勝訴\(^o^)/とか思ってました、はい。

 

グッズは何を買おうかな~。担当じゃないのに何を買うの~私~と思って日生劇場にログインしたけど、まだ二日目ということでグッズ列が半端じゃない! これは開演時間に間に合わぬ……ということで観ながら考えよう…と席で待機。そしていつものあの音楽。ああ、がきひろジャスティス!(゚∀。) しかし始まってみると謎が多くて、「?」マークが頭の上にいっぱいついていたような気がします。これは今までの「少年たち」と思ってみてはいけない! と思ったら、耳馴染みのある曲が歌われたり演奏されたり。正直、脳内が若干パニック起こしていた気がしますw

看守長より先に出てくる、西畑&向井看守長の制服は「あ、これは関西の!」と思って観てたり、誰が何しでかして収監されてるのかよくわかんない……(゚∀。) とか色々思いながら観てた記憶がありますね……。そして室看守長は目深に帽子をかぶってるので、お顔が見えない(ノД`)・゜・。今度もう1回見に行けることになったのですが、改善されてるでしょうか……。日記読むのが看守って斬新! 革命だっけ?って感じで、年老いた西畑看守は出てくるし、ジェシーのシーンも「これって、ジャニワだっけ」と頭が混乱_| ̄|○ 何が何だかの「少年たち」だったことは否めません。。。

ただしキレッキレのダンスとアクロのsnow manとか、歌が上手い人多めのストーンズとか見ごたえはありました。脚本がちょっと謎なだけね………(コソコソ

関西はもうね、ひいき目にしか観られないのでダメですね。何やっても「いいよいいよー」ってなってしまうので。次回はちゃんと観ようと思います。龍太看守長頑張ってたなぁ。更迭されるには、これまでの看守に比べて「悪人&狂人ぶり」が弱いのを、演技でカバーしているように感じました。そうそう、グッズですが、迷いに迷って龍太氏クリアファイルとパンフレットを買いました。パンフレット、関西が写真だけって聞いてたけど、あれくらい手間を惜しまずちゃんとインタビューしてほしかったですわ…。ぷんすこ。

 

さて次で、my千秋楽なので出来るだけ色々観るように頑張ってきますー!