読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

互、頑、楽

日常をただ適当に(但しミーハー)

ファイト就活生! 我、一旦休止スル也

そう、就活生頑張って! とか言ってみましたが、自分もひっそり活動していたのです。ですが、ここにひとまず休止宣言をしようと思います。昨日も適性検査受けに行ってたし、まだまだ合否が出てない会社も二つ三つあるんだけども、もう新たにエントリーするのはしばらくやめようと思うので。

そういえば、いくつかの転職サイトに登録していて主に2社を使っていたんだけど、同じ内容のレジュメをアップしてあるはずなのに、A社とB社で書類通過率が全然違ったです。これなんだろう。今も途中まで進んでる案件はどれもA社からエントリーしたものばかり。偶然かなー。

 

とりあえず新卒組のスーツ姿と違って、どこか緩いジャケット姿が切ない自分乙。眩しく輝く就活生の皆さんは頑張ってください!! おばちゃんは絶対転職したい! というモチベーションの無さからか面接の途中で心折れたりしていました。。。新卒と違って職歴アリな転職活動なので、作品を持ってきてという会社もいくつかあります。半分くらいかな。ある会社のときも持っていったのだけど、それを見せながら自分をアピールしてほしいと言われて完全に頭が白くなってしまった。。。どんな工夫をして、どんな意図でこういった作品にしたのか…ということを教えてくださいと言われたのだけど、覚えてない……チーン。途中で、ああもっと持ってくる作品の数減らしておけばよかった……とファイルを繰りながら遠い目になりそうでしたよね…。消極的過ぎるかな(;´Д`) 課題作文を出すところもあって、すっかりPCで書くことになれている身としては、「はっ! この流れで書くのはダメかも。やり直したい!」と思ったときに、全とっかえする時間がなかったりしてもうグダグダの文章のまま提出…とかね…。とにかくジャケット着てこの暑さの中移動するのは本当にきつかった(強制過去形の刑)。

エントリーの段階で課題作文があって、面接後にさらに作文がある会社もあって、もう何が何だか。作文っていうと何だかあれだが、ほとんど仕事をしているようだったな……あれは。まあ文章作るのが仕事でもあるから、作文の課題が多いのは仕方ないんだけどもね……_| ̄|○ おかげで反動のようにめちゃくちゃな文章をこうやって書いております。うはは(壊