互、頑、楽

日常をただ適当に(但しミーハー)

いまさらですが、自分のこと

140wじゃすまないことを、ダラダラと書き連ねる(しかも文章めちゃくちゃでも叱られない)場所がほしくて、ここを開設しました。みなさんのブログをみていると、ちゃんと初回あたりで自己紹介をしていて、えらいなぁと思っていました。なので、今日は昼間寝すぎたので眠れるはずもなく(稼働時間がマチマチな生活をしています)、今更過ぎてアレですが、書いてみることにします。

 

ジャニヲタになったのは30過ぎてからです。どちらかというと子に引っ張られた感じかなー。でも結局元々ヲタク体質があったので、あっという間に子を抜き去って自分のほうがガチヲタになった気がします。入口は嵐でした。仕事の先輩や友人も同じ時期に嵐にはまり(その方々は今も嵐担さんです)、たまに「嵐会」を開いて盛り上がっていました。もはや懐かしすぎる…_| ̄|○

その後、わりと早い段階で、関ジャニ∞に目を付けます。というのも元々高校時代~しばらくライブハウス通いをしていたような音楽的指向だったので、バンドもやっているエイトに興味を持ち、テレビもチェックするようになり、あっという間にやられました。たぶんふらふらとテレビを録画していた時期が半年くらいで、完全に落ちたのは初めての京セラカウントダウンのDVDでした。あれを観た瞬間、Y&Jの入会申し込みをしました。

そんな感じで、どこに行っても永遠の新規まるだしなヲタクですが、さらにどんどんジャニーズ沼の深みにはまっていきます。

 

仕事の先輩の影響でEndless SHOCKを2010年から見始めていたせいで、MAやらMAD(現ふぉ~ゆ~)を知り、エイトのバックで関ジュを知り(ベテ&カウコン公演のB.B.Vですね)、ジュニアという沼があることを知ります。具体的にジュニアも多く出演する公演を観たのは、たぶん2011のPZかなぁ…。えびとふぉ~ゆ~が両方出るってお得だよね! って思った記憶があります…。同時進行で関西方面もずっと気になっていて、そのもっと前からBSフジでやってた「ジャニ勉」内の「ジュニ刑事」コーナーをしっかり録画して残していました。ふふふふふ……(沼の住人への着実な歩み)

 

2011はいろいろ脳内が忙しかった気がします。嵐はもちろん好きですが、比較的エイトがメインになりつつ、東西両方のジュニアが気になって行動を起こし、実際に2011の日生劇場「少年たち」ではもう関ジュのステフォを買っています…。この後松竹座デビューも遅まきながら果たしているので、2011は何かと激動だった記憶が…。2012年は元日エイトツアーのオーラス、2、3日は関ジュのあけおめコンに行ってた気が…。そしてデビューを果たすA.B.C-Zにも勢いに呑まれてがっつりハマり(1st単独コンがめっちゃ良席だった、そしてセクゾンの握手会応援にも駆けつけたあたりでなんというかええ、楽しくなっちゃったんだと思います)。ただ2012の少年たちではもはや青チーム(関西)しか観てなかったので、ヲタとはなんと…いや私はなんと勝手な生き物だろう……と遠い目になりました。

 

そんな感じでいろいろとDD全開しまくった結果、落ち着いたのが関ジュでして、松竹座遠征を繰り返しては貧しくなり、関西での番組は友人に救済してもらいながら細々と応援していき、どんどん抜けられない沼に。結局2011年秋あたりにわりとドーン、ドーンと完全にハマるような気持ちへの影響大な出来事があり、そこに落ち着いた感はあります。

とにかくデビューを信じて、出来る応援は頑張ろう…と色々頑張ったので、デビューしたら燃え尽きるのかなーと心配したのですが、案外平気でした。たぶん私の関ジュ担歴がド新規レベルだったからだと思います。基本的に成人以上しか好きになれないので、どこにいっても新規です。いつまでも。

今は、エイトに関しては茶の間に毛が生えた感じ(でもテレビは逃してもあまり気にならない)。現場担かな? ライブは参加したいです。

WESTが担当ですね。でも今度の神戸で遠征は一区切りしようと思っています。今年じゃないけど、そろそろ母親業務を真面目にやらないと、あっという間に受験期に突入しそうなので…。

長々と失礼しました!

ここまでのジャニヲタ遍歴自己紹介でした!