互、頑、楽

日常をただ適当に(但しミーハー)

関ジャニズム(初回盤)DVDを見始めた

とりあえず、特典から見始めるのがデフォ、ゲスめの見方です。いきなり「みそじぃ」からみました。全然知らなかったです(笑)東京ドームしか行ってないもので(;'∀') DVDだと声で誰かかなり分かりそうな感じに見えましたが、どうだったのでしょう。

友人に聞いたら、けっこう早くから話題になってたようですね。いかに私が疎かったかがわかるという……。去年は仕方ないのよ…デビューイヤーだから(ジャニーズWESTの)。限られた予算でやりくりするには、けっこうバッサリ色々諦めないとダメでした。(例;春の踊りはよ~いやさ~、夏のガイズ!ぷれいぞーん! とか) その中で諦められなかったのが、十祭と関ジャニズムツアーでした。エイトに関しては一応大倉くんが担当みたいな感じだったのですが、クローバーも100回泣くことも観んかった……。なのでG担みたいな感じかもしれません。新番組2つもちゃんと録画します!(見ます! だよね…)

そして、12時が過ぎて、GO!月ですね(ⓒOG)

4月の最終日は細かい用事を片づけて、届かないチケットにやきもきして、関ジャニズムの特典をちょっとだけ見て、なぜか2012年滝沢歌舞伎のファミリー公演をDVDでみて、今はガムシャラ2月公演のG&Gにウットリしているところです。

てか、なんでリアデラってめっちゃ高まるんでしょうね…滝翼10周年の東京Dは言わずもがなですが、ファミリー公演でもそうだし、言ったら2013年松竹座クリパの中間、桐山、重岡、小瀧のでもめっちゃめちゃ沸きました。ああやりたかったんだなーって思いつつ。

 

残念ことに、分析でも語り好きでもないので、日々の記録と化していますが…。

読んでくださってありがとうございます。